4女のブログ

学生生活についてのんびりお話しします

赤の他人と向かい合って食事をするという初体験

こんにちは。

本日のお昼はバイト終わりに前から気になっていたうどん屋さんに行ってきました。

 

『武蔵野うどん うちたて家』さんです。

池袋駅から徒歩8分ほど。南方面にあるジュンク堂脇の小道を進むと見えてきます。

AM 11:00からですが、到着したのは11:30でした。

中を覗いてみると、7割埋まっています。埋まるの早い。

 

入店前に券売機でメニューを選び、券を渡した後指示された席に通してもらう形です。

席は長机が2つあり、20席ほど。カウンターは4席でした。

店内はほとんどリーマン。女性も数人いらっしゃいました。

 

またもや妹と来てみたのですが、席の都合上私たちのペアだけ横並びで案内されることになりました。

まあしょうがないかと、うどんを待つことおよそ6分.......

 

来ました。コチラ

注文したのは「鴨汁うどん」です

 

f:id:libxx:20170627180926j:plain

 

つゆはあったかくて、うどんは冷たいものです。

うどんは極太のものと細めのものとばらつきがありますが、こしが強くて噛めば噛むほど味が出てきました。

武蔵野うどんは噛んで、歯ごたえと小麦粉のうま味を楽しむうどん

と言うように、噛み応えがあり小麦の香りも楽しめました。

 

つゆにうどんを浸してかき混ぜて食べる方が私的には好きな食べ方です。

後半はネギを足して完食しました。

 

実は食事中に私の向かいの席が空いていてちょうど3人組がやってきたのですが、見知らぬ人とかなり近い距離で向かい合って食事をするのは初めてだったので、正直落ち着きませんでした。笑

私は極力前方を見ないようにしていたのですが、チラ見の視線感じる.....

やめろ.....みるな..........うどんに集中しろ.......

 

結局後半はそわそわしてとにかく完食することをゴールに食べ続けました。

美味しかったんだけどな~~個人的にゆったりしたスペースで食事はしたいなと感じました。

 

今回はつけ麺タイプを注文しましたが、煮込みうどんも気になる!!!

 

目標の一人ごはんまでの道のりは思ったより険しいようです。