4女のブログ

学生生活についてのんびりお話しします

仕事が不完全でも昼飲みに繰り出す勇気

 

こんにちは。

実は昨日日曜のお昼にランチがてらビールを飲みに行きました。

目的は、ビール>>>>>昼ご飯くらいです。

昼飯よりビール。一緒についてきてもらった妹には「ご飯食べに行こ♪」としか伝えてなかったので、目的がバレたときは「ビールが本命かよ」と言われました。

実はこの日午前中はバイトだったのですが、ホールから途中ドリンク担当に回されてしまい、久々に担当したこともあり不完全燃焼のままあがりました。

このことが心に突っかかっていたのですが、妹を誘った手前ドタキャンするわけにもいかず、まあ切り替えも大事!!!!と自分に言い聞かせてビールを目指しました。

 

向かったのは、キリンシティプラス 池袋WACCAです。

お昼からビールが飲めて、コスパが良く、おしゃれというポイントでかつ土日どこも劇込みの中で比較的空いていそうな(立地的に)ここを選びました。

 

 入店まで

 

土日の池袋ってすごい人なんですよ。池袋に限らずどこもすごいと思うのですが、特にサンシャイン通りは激コミ。昨日は曇りだったので少しは涼しいと思ったのですが、人の熱気で暑い暑い!!!!

気づいたら「ビ、ビールぅ..........」とつぶやいていました。

 

池袋駅の東口北からだと徒歩で10分かからないくらいだと思います。

WACCA池袋という商業施設の1Fにキリンシティプラスがあります。

ほぼ全面ガラスで覆われた店内なので、中の様子が見られます。

12:00過ぎに到着しましたが、店内は満席で待ち2組目となりました。

10分ほど待って案内されましたがカウンター席になるとのこと。妹が腹を空かせていたので承諾しました。そのあと少しドア前で待ち店内を観察していると、ぞくぞくと帰りのお客さんが。もしかしたらテーブル空くかも!?と思い、「すみません、テーブルお願いできますか」と聞くとやはり時間をさらに頂くとのこと。まあしょうがないか、とカウンターに案内していただきました。

 

ここで少し疑問に思ったことが。案内役のイケメン童顔お兄さん(おそらく学生)は店外のドア前ポジションで、インカムとを通して中のスタッフと連絡をとっているようなのですが、それ、直接話した方が早くない?????と思うことが多々ありました。

妹がそれを見てインカム真似をし始めるくらいイジれます。

ドア開けてすぐそこにいるのにインカムでわざわざ話すのじわる......

※決して馬鹿にしているわけではないですよ。私もバイトで使ったことがあるので使い勝手については理解しているのでツッコませていただきました。

 

いざ注文!

 

まずはビール!!!ということでメニューを見るといろんな種類があります。

フローズン生というのがあって気になりましたが、初来店なのでオーソドックスなものを選びました。

 

「三回注ぎのご馳走ビール」がキャッチコピーの『達人ブレンド』です。

f:id:libxx:20170626155754j:plain

泡がもりもり。

キリンシティは伝統のドイツ伝来“3回注ぎ”という特別な注ぎ方で樽生ビールを提供してくれます。
少し固めの泡がビールの美味しさを閉じ込めて美味しい。

でもどうやって飲むんだコレと一度躊躇します。鼻に泡が付きます。笑

 

プラウマイスターとスタウトのハーフ&ハーフです。

7:3の黄金比率で作られたビールになります。

一口飲んだ私「美味い(ドヤ顔)」

ビール好きだけどそれほど詳しくないので、語彙を駆使した素晴らしい感想とか言えないのですが、美味しいことは分かります。

 

ランチメニューは¥980~¥1400くらいでカレー系、パスタ系など15種ほどありました。

そのなかで「選べるセットマーク」が付いたメニューには、ライスorパンorトルティージャorランチビアが付くそうです。

そして全ランチメニューにサラダビュッフェとスープ・ドリンクバーが付きます。このドリンクバーには白ワインも込みです。

飲まないわけないだろ。3杯飲みました。

 

選んだランチメニューはこちら。

f:id:libxx:20170626155748j:plain

『ビアレストランの黒ビールカリー』

"黒ビールでコトコト煮込んだコク深いビーフカリー"だそうです。

どんな味かと食べてみると「ふ、ふつう...........」

お肉は黒ビールで煮込んだもので、ルーは普通なのでしょうか。にしてもレトルト感が否めませんでした。お肉は小さめなものが4つコロっと入っているだけで、ちょっと残念.....おいしいビールを飲みながら提供まで楽しみにしていた分、落差が大きかったです。泣

 

サラダバーは10種ほどで、サニーレタス・ミニトマトなどふつう。

ビーツがあって最初何だか分からず、見送りましたが野菜だったんですね。

テーブルビート - Wikipedia

真っ赤な果物かと思いましたが、食べてみると果物です。野菜じゃないな。

甘くて弾力ある柔らかい大根?っていう感じ。何言ってるの私。

 

最後に

 

そういえば、オーダーを取ってもらってしばらくした後テーブル席に転席していただきました。こういった心遣いは有難いです。

通りに面した端のいい席でした。

 

店内にはおひとり様で本を読みながら食事されている方や小さい子を連れた家族、カップルなど年齢層は幅広いです。

関係ないですけど、美人連れたフツメンカポーが多かった。金か??金なのか??????

 

あと店員さんもハキハキした愛想の良い方ばかりだったので気持ちよく食事ができたので嬉しかったです。イケメンいます!!!!!!声を大にして言います!!!また童顔イケメンボーイに会いに行こうかしら!!

何はともあれ、

あ~~~~~~昼飲みサイコウ~~~!!!!!